Way of my Life

心たゆたうまま、まるまると生きる

無意識

無意識を指摘された昨日

最悪だった

そう、最悪

 

自己嫌悪に陥った

何にもなってないじゃん!と憤った

 

でも

蓋をしていた

無意識をこじ開けて

ほら!って

 

すごいエネルギーだよ

 

エネルギー

 

そのエネルギーをかけてもらって

見つけた無意識を

どうやってみていこう

 

わたしを

どうやってみていこう

 

 

 

ここで

大事なのは

引き籠もらず

 

ただ

しかと

自分を

みる、

である、、

 

 

昨夜、夢の中で

最近違和感のある首の後ろを

ずっと優しく撫でてくれる人がいた

 

あれは

自分だなと

思いながら起きた

 

大丈夫だ

苦しいけれど

きっとできる

 

 

 

電線ポエム

買い物からの帰り道

坂道の途中にある我が家

 

まっすぐ前を向いて自転車をこぐ

 

あぁ、 電線

 

電線、邪魔だな

 

空が 雲が 見えないよ

 

写真を撮るときもさぁ、邪魔なんだよね

 

電線から思いを馳せて

みんな繋がってるー、とか

浸りたくもないわ

 

 

えー、海外じゃぁ電線があるのが日本らしい風景っつーことでどこぞの写真家は電線モチーフに写真撮ってたりするじゃん。

 

あ、そうなの、、そうか

 

つーか、電線ないと困るじゃん。電気ないと生きていけなくね?

 

そんなの知ってるし、そこじゃなくね

 

え、お前、電線いらないとか言って、どうやって生活すんの?

 

家建てた時だって、電線が繋がったの見て邪魔だと思ったわ

 

だからさー、電気なくてどうやって生活すんの?バカじゃね。

 

 

はーうざい

ただ、私は、

電線が邪魔だって

思っただけだっつーの!!!!!

それだけだっつーの!!!!

電気がなくてどうすんのかなんて、今は関係ねーんだよ

なんで、それをそのまま受け取れないのかねぇ、、、

 

はぁーーーーーうるさい、頭の中

 

 

 と、思うわたくし

あ、これでブログ書こうと思うわたくし

 

 私の頭はうるさいのね、

それにしても君、

キレてるね〜

 

と、見ているわたくし

を、見ているわたくし

・・・

 

 

 

 

 

その先へ

 

タダヨガー


コミュニティーへ。
ー自分の可能性を開花させるー


ヨガは人生を楽しむためのツール。大事なことは、ヨガの先にある。


本当の自分で、
めいっぱい人生を生きたい人たちのための、コミュニティーをつくります。


"本当の自分"と繋がるための、ヨガをインストールするコミュニティー

"本当の自分"で繋がれる、
本当の仲間をつくるコミュニティー

"本当の自分"と繋がりながら、
人生をクリエイトするコミュニティー


他者を優先し、
自分を後回しにして、

他者と繋がり、
自分と分離する、

これ、辞めてイイ時代がきました。w


まず、自分と繋がる、


私はタンポポなのに、
社会は薔薇になることを求めていて、

タンポポの種を抑圧し、
薔薇になろうとするの、

やめましょう。


簡単に言うと、
タダヨガ コミュニティーの目的は、タンポポを咲かすこと、


そーいうことです。


他者のためになるためにゃ、
まず、自分になろう。

自分を自立させてから、
他者のためになろう。


……………………


●new タダヨガ ¥2,000/月額
メンバー制コミュニティーへ。



●月会費は
場所代、光熱費代、メンバー限定イベント運営費として



●コンテンツ
・無料でヨガを提供するクラス
・有料でヨガを提供するクラス



●コミュニティー目的
ヨガ先生と生徒、という関係性に留まらず、本当の自分で繋がる、横のつながり・本当の仲間をつくります。

会員は150名限定。

名前と顔を覚えて、リアルに繋がれる人数に限定します。



●無料コンテンツ
タダヨガは今まで通り、ヨガの本質に沿って、無料ヨガクラスを開催。

わたくしたちは、無料でヨガをシェアしていきます。ヨガクラス以外にも、無料・サットサンガ(本音で話し、仲間をつくる会)を開催し、横のつながりを。メンバー限定、WS、イベント、講座も。



●有料コンテンツ
本当の自分を開発したい、本格的なヨガメソッドをインストールしたい方向けに、有料クラスを用意。

2019.4月現在、有料クラスは山本志帆が担当。

"メンバー限定価格"でのヨガクラス、ヨガ講座を開催。単なる1対複数の、グループレッスンではありませんよ。メンバーになられた方々限定に、中長期的に、個人的な指導を行っていきます。

また、有料ではありますが、メンバー限定、ヨガリトリート🌊⛰の開催や、メンバー限定、お茶会、食事会を開催。



●申込・質問フォーム

タダヨガ 会員登録・ご質問受付フォーム


tada.yoga518@gmail.com
からの返信にて、決済方法をお知らせ致します。



●参加メンバーへ

互いに迎合しあうだけの、表面的な繋がりはもういりません。

わたくし山本含め、タダヨガ ティーチャーたちも、本気で本音でみなさんと繋がっていきたいですね、畏まったコミュニティーにはしません。

みなが、本来の自分で能動的に参加できる、真の仲間をつくるコミュニティーへ。

・ ・
#タダヨガ
タダヨガ
山本志帆

 

 

f:id:azicoyoga:20190309103405j:image

一喜一憂

目の前の事に一喜一憂している自分がいる

 

一喜一憂

 

 

全力で

わかってて

意識して

一喜一憂

してるかい?

 

全力で

受け取って

スルメのように

噛み締めて

味わい尽くす

 

内側に

隅々まで行き渡らせ

最後の一点を

見つめる

 

外側に

広がり

散らばるのを

その一粒一粒まで

見届ける

 

そんな

一喜一憂

してるかい?

 

 

 

『話す』は『放す』で『離す』です

今朝、

少し戸惑うことがあった。

私自身にとっては少しの試練、というか、なんというか…

詳細は今は省くとして。書きたくなった時がきたら書くだろうと思う。

 

状況をとりあえず夫に連絡し、

私はヨガをし、

家事をし、

溜まっていた用事を済ませ。

 

そのうちに夫からの折り返しの電話があり、

朝の出来事、それについて思うこと、感じること、私の迷い、などなどを、時には涙を流しながら一通り話した。

そうしていたら、

それまで、私にとってとても重大ごとだったことが、

それはそれはあっけなく

こともなく

小さくなっていった。

そして最後は笑いながら電話を切ったのだった。

今日の午前中の、

あの重苦しさは、

一体なんだったのだろうと思った、、、(そう。私は今そう書いて、そう思いたい一瞬の自分を見逃さない。なんだったのだ…と頭を抱え、混乱していたい自分を、私は見逃さない。)

 

もう答えはまるっとお見通しで、

要するに、

自分で

自分が

その出来事を

自分の中のとてつもない重大ごとと捉え、

心を大いにざわめかせ、

慌てふためいていた、だけなのだ。

 

その波に、自分で作った大波に、

のまれていながらも、

どこかで冷静に

自分で作っているなと、

この波、、作by自分、、、、、、と、

自分を観ることは出来ていたけれど、

でもさ、やっぱり、のまれている最中は

とにかく

しんどい…

この、一言だ。

 

ヨガ哲学では、

この世はマーヤ、幻である、とし、

私たち人間は、この世界を体験しにきている、と、説いている。

 

ヨガを始め哲学を学ぶうちに、自然とこの教えを前提にしだした自分は、

この苦しみ自体も体験の一つなのだぁぁ、、ううぅ、く、苦しい、、、でも体験中、、嬉しい、、、

と、もうMっ気満載なのですw

が一方で、

この世が幻であるのならば、

この世の意味とはなんなのだ?

人間の意味とはなんなのだ?

幻であるならば、

何をやっても(犯罪とか)いいんじゃないか?

とか、

思ったこともありました。

あぁ、話がずれていく、www

 

話を戻そう。

その中で、

人との関わり、についても

どうやっていけばいいのかもよく分からなくてなってきてしまい、

それは今でも明確な「答え」というものには

たどり着いていない気がしています。

 

 

ようやくメイン。

昨年末から、

タダヨガメンバー同士でサットサンガを始めました。

サットサンガ(सत्सङ्गः [satsaṅgaḥ])とは、

サンスクリット語で、善い人との繋がり、集まり

を意味します。

 

実際、何をするのか…といえば、

色々な意味で使われる事が多い言葉のようですが、

タダヨガメンバーの場合、

簡単に言ってしまうと、

普段の思うこと、考えること、感じること、家族や友人には言えないモヤモヤした気持ち、内側から湧いてくる感情を吐き出すこと。

そしてそれらをシェアしあう場を作ったのです。

この場では、愚痴は出ません。

薄っぺらい共感もありません。

日常のアレコレを開示していく場ではありますが、タダヨガメンバーの大前提として、

自立を目指し、自分と繋がることを目指しまたは繋がりながら生き、それを是としている仲間なので、とても良いエネルギーの交換と同時に、感情の吐き出しの場、となっているのです。

 

 

話を戻します。

電話の後、スッキリして、元気も出たのは、私は普段抑えがちな自分の思いや感情を夫に対して吐き出すことができたからなのですよね、そして溜まっていた感情を出して、出したから巡り始めた感じ。

 

 

という訳で、

来週から

おためしのサットサンガを始めます。

わーいきなりの告知!

 

サットサンガの場に参加することで、私は随分と救われてきた気がします。

自分の心の内って、なかなか表に出すことが出来なかったからです。

 

ずっとたまったままのモヤモヤ、、

ちょこっと外に出してみたいな、と思う方、

ぜひ遊びに来てください。

ただただ、話をして、話を聞いて、の場になります。

そこには、何の評価もジャッジもありません。

話したいことがなくても、でも、皆んなの話を聞いてみたいな、という方もぜひ。

きっと、自分の内側に響く言葉があるんじゃないかな、と思います。

言語化出来ずにいた感情や気持ちが実はあったりして、このような話す場に居て初めて、自分も話したかったんだな、と気がつくことも、私はよくあります。

そしてタラララランと話しますw

ドロロロロンの場合もあるなぁ、そっちが多いかなあw

 

 

予約はこちらから💁‍♀️

タダヨガ