Simple Chic Yoga

私(azico)、夫、息子の3人暮らし。ヨガな日々を綴っています。

やっぱり紫陽花がすき。

心を落ち着かせて、

これからを見据えることとしよう。

 

 

昨日はずっと行きたかった場所へ、息子を連れて向かいました。

 

 

 

f:id:azicoyoga:20170626064912j:image

 

雨の夏至

今日は夏至だと思って日の出時間に起きたら(目が覚めたら)

朝から1日雨でござる。

 

窓。鉛色。f:id:azicoyoga:20170621143352j:image

 

午前中のヨガレッスンからの帰り道、子供の頃は雨の日が割と好きだったことを思い出しました。

雨の日はまったりと家に居られるし、アスファルトが雨で濡れた匂いも好きだったし、カタツムリやカエルに会えるし、何より今の季節なら紫陽花とか木々の緑が、雨に打たれて生き生きとしているように見えたから。それはそれは綺麗だったー。

 

私が、自分と繋がりながら生きてきた時間は、一体どのくらいだったのだろう。

この数十年あまり、自分は、自分を置いてきぼりにしてきたなとつくづく思いました。

以前、いじけていた私を発見したその時が1つのきっかけだったのか、、それからもヨガを通して心や身体が自分(という意識)に語りかけてくれて、今は迷いや戸惑いはあまり感じない。 いや、まだ感じるけど(笑)、以前のような不一致感があまりないような・・。

 

今日は太陽を拝みたいと思って雨が降ったことをとても残念に思いましたが、昨日の今日で、この雨は私にとって恵みとなってくれたようで色々なこと流してくれた気がします。

 

 

 バジル。雨に打たれてしょんぼり。でも少し嬉しそう。毎日毎日暑かったもんね。f:id:azicoyoga:20170621143111j:image

 

 

 

ま、これからだ。

様々な世界に住んでいる それぞれの人が

交差している この地上

 

私は昔、あちらの世界にいたのだけど

いつの間にかそこから抜け出し

今は違う世界に居つつある

 

でも、まだ片脚が昔の場所にあるみたい?

新しい世界の住人とは すっぱりといかないようだね

 

前にいた世界の住人と会うことが

今だに 怖くてできない

 

あちらの住人はあちらの住人

こちらの住人はこちらの住人

 

 

でも、素直に自分の状況を言えることができたし、

怖がる自分を責めたり叱咤することはしていない。

ま、これからだ。

 

 

 

アロマバスと仙骨と夢

先日、とても疲れていた私はゆっくりとお風呂に浸かりたくなったので、ラベンダーのエッセンシャルオイルを数滴お風呂に垂らし、入浴することにしました。

息子と夫は先に入ったので、久しぶりの1人入浴。

ラベンダーの優しい香りに包まれながらぼーと入っていたら、自分のお尻や太ももがヒンヤリと冷たいことに気がつきました。

髪を洗おうと湯船から上がった時に、

仙骨あたためよう。と、ふと思って、その日は仙骨にあたるようにレギンスにカイロを貼り、寝ることにしました。

下半身の冷えは段々と感じなくなり。いつもは冷たい足先までぽっかぽか。

数時間後、目が覚めてみると太ももやお尻に汗をかいていました。

着替えてまた眠りについたのですが、、、また面白い夢をみて。

夢の中の私はとにかく怒っていました。

誰かの何かの一言で、怒り爆発。誰かの行動でまた怒り爆発。とにかく辺りに自分の怒りの感情を撒き散らしていました。

寝ている最中、夢の中の怒りの感情にムカムカしていたのは何となく覚えていましたが、何にそんなに怒っていたのかは全く覚えておらず。

普段、そんな風に怒ったりすることはあまりないのですが、起きたらすごくスッキリした気分でした。

心の奥底にずっとあった感情がぶわっと表面化してそのままさっぱりと処理できたような、そんな感じでした。

なんじゃろう?こりゃ、なんじゃろね?

と、思いましたが、私には必要な動きだったのでしょうねぇ。きっと。

 

 

 

仙骨について色々調べてみたら、冷えには仙骨をあたためることが有効なんだそうです。

身体が身体の事を一番わかっているという事。

改めて感じ入りました。

 

 

 

彼の季節がやってくる!

昨日のレッスン、太陽礼拝の動きの復習。

難しい。油断すると、アウターで頑張ってしまいます。

昨日は、丹田を中心に指先まで広がる内側の世界はとても豊かで幸福に満ち溢れているのを感じました。

間違いなく自分の中にある世界。

これが調和ってこと?

 

 

数日前から、夏だ!とばかりにJack Johnsonを聴き始めました。

好きなので年中聴いてはいるのですが、、(笑)

暑くなると無性に聴きたくなります。

やはり、夏の空気にとっても合う。

暑さを楽しめる曲。

聴いてるとハワイとまでは行かないけれど(行ったことがないからね 笑)、地元の夏の海をよく思い出します。

きっと、海から受け取るたくさんのものの中には、どこの海でも一緒の何かがあるのだろうなと彼の曲を聴くと思うのです。

彼の曲は本当にいい曲たくさんです!

 

 

Jack Johnson - You And Your Heart 

 

息子の大好きなアニメ、『おさるのジョージ』の映画の主題歌も♪

 ジョージは私も夫も大好き!

 

Jack Johnson - Upside Down

 

 

Go on to...

今日のヨガレッスン。

今日は少人数だった為、太陽礼拝の基本の動きを中心に。

先生からの沢山の言葉が響きました。

 

なんかねぇ、ヨガってねぇ。

すごいやぁー!

せっかくの何かのご縁で出会った、この私の身体を隅々まで、そしてそれぞれ少しずつ力を出しあっていき、それぞれなんだけど、でも全てが一つで。

そうやって日々を生きていくことができるならば、それだけで良いし、それが全てだ、と思いました。

 

今日は1つの決意をし、行動を起こすことにしました。

指導者養成のセッションを定期的に受けることにしたのです。

今まではそれに向けての気持ちは固まっているのに、なぜか最初の一歩が踏み出せない、そんな状態でした。不安や心配、恐怖が私の心に強くあったのです。心にある大きなブレーキを引いていたのは自分、でも、前に進みたいのも自分でした。

 自分の胸に手を当てて、私は大丈夫だろうか?やっていけるだろうかと自分に問いかけた時、あたたかな温もりでほんわか気持ちのよいOKのお返事だけが返ってきた事に、私はとても驚きました。

こんなにも私は求めているんだと。

自分で自分に応えるべきだ、そう感じました。

これからは自分を大事にしよう。そう思いました。

今まで、自分を蔑ろにしてきたことも謝りました。

私は、その求めを信じることにし、何処までも自分についていこう、そう決めました。

そうと決めたら、不思議な事に全く怖くなくなりました。むしろあたたかな安心感や、満足感で一杯になりました。

きっとそれは、私の中の私は、もうすでに全てを知っていて全てをわかっている、からなのでしょう。

私をどこへ導いてくれるのか、そしてどんな風景が見渡せるのか、楽しみながら進もうと思っています。

 

 

 f:id:azicoyoga:20170614212401j:image

 

 

昨日の夢

昨日の夢があまりにも印象的だったので、その事をブログに書こうと下書きしておりましたが、なぜか保存ができなかったので、またいつか話せる日が来るといいなぁ、なんて思いつつ。

 

今日のプラクティス中、今取り組んでいる事があるのですが、それをやはり手放そうかとふと思いました。

 

 

 

f:id:azicoyoga:20170613193254j:image