読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simple Chic Yoga

私(azico)、夫、子ども、出目金(デメー)の3人と1匹暮らし。ヨガな日々を綴っています。

ヨーガとアロマで調える体質別気持ちいい暮らし方 綿本彰 著

今、まったり読んでいるこの本。

綿本彰 著『ヨーガとアロマで調える体質別気持ちいい暮らし方』 

f:id:azicoyoga:20160912172514j:image

アーユルヴェーダのドーシャを自己診断できるチャートつき。それぞれの体質を動物に例えていてイメージが湧きやすく面白い。見開き1ページで1つのテーマ、アロマ、ヨガ、瞑想などにまつわるあれこれをとても丁寧に解説してくれています。 後半はドーシャ別にプログラムの紹介しており、乱れたドーシャを調える呼吸法やアーサナの紹介、おすすめアロマや、どんな時ドーシャが乱れやすいかなど、詳しく載っています。

 

なんとなく気になったので「ととのえる」の漢字の意味を調べてみました。 

ととの・える〔ととのへる〕【整える/調える/斉える】

[動ア下一][文]ととの・ふ

  1. 必要なものをすべてそろえる。間に合うように用意する。また、買ったりしてとりそろえる。「支度を―・える」「夕食を―・える」
  2. 乱れのないように形をきちんとする。「服装を―・える」「隊列を―・える」「体勢を―・える」
  3. 交渉・相談を成立させる。まとめる。「縁談を―・える」「商談を―・える」
  4. 点検して望ましい状態にしておく。調整する。「楽器の音程を―・える」「味を―・える」

[補説]多く、 2は「整える」、1 3 4 は「調える」と書く。

 

 

整える/調える/斉える(トトノエル)とは - コトバンクより

 

 

また、こちらのサイト

「整える」と「調える」: 奥深き日本語の世界

では

 

原則:「整理」「整頓」「整然」「整備」等の意は「整える」。「調達」「新調」「調味」「調節」等の意は「調える」。

 (略)

体調や呼吸は「整える」で、「整体」という言葉があります。

 

 なるほど。いろいろ勉強になります。

 

なぜ「整える」ではなく「調える」なのか…

!!ヨガだからだー!!

ヨガは「調和する」という意味があります。

心と身体とのバランスの取り方をわかりやすく教えてくれる素敵な本です。