Simple Chic Yoga

私(azico)、夫、息子の3人暮らし。ヨガな日々を綴っています。

ヴィンヤサヨガと指導者養成セッション

順調に夏休みが過ぎつつあり、母としては順調に煮詰まってきたところで、息子は昨日今日と所属するスポーツクラブのサマーキャンプへ。

 

久しぶりの自由時間!ということで、昨日は、ヴィンヤサヨガレッスンと指導者養成セッションを受けに行ってきました。

生き返った。。

子どもと離れる時間を取れただけじゃない。

やっぱり、何かに夢中になれる時間というものは何者にも代えがたい。

あっっという間のうちにヴィンヤサレッスンは終わり。

 

指導者養成セッションでは。

自分の中でのヨガ講師像があまりにも貧弱なこと、

最終目標を定める手がかりが掴めたこと、

自分の中を掘り下げる作業の難しさ、

わたしはなぜヨガ講師になりたいのか?という問いの答えに、何気なーく正解(と自分で思うこと)を探してしまうこと、

本心は見つけられた?

 

・・・

 

家へ帰り、セッションの続きを自分でやってみる。

夜、息子がいないことは本当にまれで、家の静けさに戸惑いつつも開放感も感じる。

昨夜は涼しく、とても気持ちのいい夜風にあたりながら、気がつけば夕飯も取らずに作業に没頭。

しかし、静かだ。

 

・・・

 

旦那が帰ってきた。

今日は2人だね、静かだね。

テレビを観ながら旦那の会社の人の話を聞く。

フラットな感覚でその場にいる自分がいた。

いい、悪いじゃない、評価しない、

それもありだよね。

それでもいいんじゃない?

 

旦那も、わたしも、誰でも

 

・・・

 

少し逞しい顔つきになって帰って来た息子。

おかえり!!

 

賑やかな毎日に戻ります!