Way of my life.

心たゆたうまま、まるまると生きる人のお話

あ、あれ?(初めての?スパム編)

先日のスパム、私が本当に欲しいもの - Simple Chic Yoga

今日の夕飯に食べてみました!

 ご飯の支度をしていて、ウインナーをボイルしようかなと思った時に、パッとキラリンと思い浮かんだのは、例のスパム。

スパムあるじゃん!!

いやいや、あれはまだとっておくんだー!缶を眺めて楽しむんだー!と、ブンブン振り払い、お鍋に湯を沸かし、さて、ウインナーを…と思ったところで、自分の閃き通りにしようと思い直して、念願のスパムを開封したのでした。

 

プリリと蓋を開け、ドキドキしながら見てみたら、スパムがムッチリとハマっていた…。

ワ、ワイルドーー!!!

 

以下、脳内会話。

 

…ねぇ、これ、どうやって出すの?

もしかしてもう切れてるのかなぁ?(パイナップルの缶詰みたいに)

と、思ってフォークでおもむろにブスッと刺して(笑)みたけれど、取れず。

えーと、このまま包丁で切るのかな?

…包丁入らないな。

どうやって出そうか、、丸々1個なのね。。

うーむ。

あ、ひっくり返そうか。

…出ないね。

缶をカンカン叩く。

…出ないね。

缶をブンブン振る。

…ボタン!!

出たーー!!!でかーい!!!

ワ、ワイルドーーー!!(本日2回目)

 

切る切るー!!ひゃっほーい!!

 

やっぱりまずは、そのままプレーンで召し上がりたい!

そう思った私は、取り敢えず3枚薄切りにして、フライパンで両面焼いてみました。

食卓でワクワクしながらご飯と一緒に一口食べてみたら、

 

あ、あれ?

こんな味だったっけ?

うーん、美味しくないかも…かも…かも…リフレイン(笑)

しょっぱいし…味が、、よくわからない…(笑)

 

なんとか、1枚食べ終わっての率直な感想は、

…残ったスパム、どうしよう…。

でした(笑)

 

でもね、スパムを買って、缶詰を開けて、自分の手で切って、フライパンで焼いて、全部やってみて、本当に良かった!!

 

結果よりも、まずは自分のやってみたいことをやってみた。とんでもなくワクワクした(笑)。

食べることも楽しみの一つではあったけれど、スパムを食卓に出すまでの一連の流れが本当に面白かった。結果的には、うん、いまいちーだったけれど、周りのなんやかんやよりも自分のやりたいことを最後までできたこと。そして、そこに到るまでがなんと楽しかったことか。

嬉しいー!!!

  1つ、自分の欲望の芽を摘みました!(実は、、これを1つのカルマヨーガと位置付けていました笑)

 

残ったスパムは、友人お勧めのおにぎりとか、炒め物とか、色々アレンジしてみるー!