Way of my Life

心たゆたうまま、まるまると生きる

見たい、聞きたい、言いたい!

おおっと、もう3月だ。

という訳でブログを書こうと思う。

 

この間の土曜日、世界遺産日光東照宮へ行ってきました。

修学旅行や、体験学習的なことでも行った事のなかった私にとっては、初めて訪れた日光(東照宮)。

さすが世界遺産、様々な国の人々が訪れていた。

 

今回、いきなり日光東照宮なのには、理由があって。

少し前に、夢に出てきたのです。猿が。正確には猿的な?何モノかが…。

暗ーいおどろおどろしい雰囲気の中、

「見ざる、聞かざる、言わざるです、全てを塞ぎなさい」と誰かに言われたのです。

夢の中で私は三猿ように目、耳、口、全てを塞いでみました。

そうしたらとても苦しい。嫌で仕方ない。

とっても気持ち悪い夢。

 

いやーーな気分で朝を迎えて、夫に、

見ざる聞かざる言わざるの意味って何だっけ?

と、確認。

自分でもググって確認。

悪い意味ではなさそうだ、と思いつつ、気になるなぁと思いながら日々過ごしていたら、

いきなり夫が、

「明日、日光行くぞ!」

と、言い出したのが先週の金曜の夜。

私「えっ!何で、急に!遠いよ。」 

夫「見ざる聞かざる言わざる居るよ。」

私「……はっ…そうだね…。じゃあ、いく。」(何かしら意味があるのかないのか行ってみるとわかるのかもね。ていうか前に言ってたこと覚えていたのね…驚愕)

 

そんな夢に導かれて(そうなのか?)行ってきたのでした。

初めての生、三猿。

わー♡なんと可愛いお猿たち!

 

夢の意味は、今尚わからないし、もうすでにどうでもいいのだけれど、

ラブリーなお猿たちを見ていたら、

これからは自分の気持ちに蓋をしないことにしよう、と。

 

(自分の気持ちを)「見たい(見る)」「聞きたい(聞く)」「言いたい(言う)」の精神で今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

余談

昔、某テレビ番組での『見たい!聞きたい!歌いたい!』のキャッチフレーズは、三猿からきていたのだと、今頃気がついた!

 

 本来の三猿の意味。本当は四猿だったことを考えるとよく理解できる。ヨガ八支則に重なる部分もある。f:id:azicoyoga:20180306154009j:image