Way of my life.

私(azico)、夫、息子の3人暮らし。ヨガな日々を綴っています。

なにもしないことをする

文字通り、「なにもしない」ことをしている。ここ数ヶ月の間。

最初は、「なにもしない」ってどういうこと???と思っていました。

そもそも、私何かしてる?

 

ヨガ指導者になった訳でもない。

毎日アサナを続けようと思っていたのにそれすらできない。

子どものことをきちんと見ている自信もない。

夫に対してだって誠実でいるだろうか?

ご飯もきちんと作っていない。掃除もサボりがち。

むしろ、何もしていないじゃないかー!!足りていないことばかりじゃないかー!!

 

しているとしたら、何をしているの?

 

そんな訳で、この数ヶ月は本当に自堕落な生活な送りましてね。えぇ。ヨガなんてもちろんのこと、食べるものは、出来合いのもの、インスタント麺、お菓子、、子どもの栄養は学校の給食にお任せ状態。自分も栄養バランス偏りまくり。夫も勿論、、お弁当作りもいつの間にかしなくなり、夫、子どもをお見送りした後は、家事を後回し。ゴロゴロだらだらネット三昧。

面倒と思うものを「これではいけない!」と自制しようとするもう片方の自分をまぁまぁとなだめつつ、ひたすら面倒なまま放置。ひたすら放置です。何かしたら楽だけど苦しい。辛い。動かないのも楽だけど苦しい。アクセル&ブレーキを同時にベタ踏み状態。エンジン空吹かしです!

とりあえず、好きなことをしよう、楽しい!ワクワク!な気持ちになることがあったらそれをしよう。そんな気持ちにならなかったら、ダラダラしよう。それだけを指標に日々過ごしておりました。

面白そうな映画を都内まで観に行ったり、欲しいものを買い物したり、猫を飼いたくなったり、、、。(ちなみに今は漫画三昧!)

 

ここまでだらけるのには勇気のいることでした。

素敵なヨガ仲間たちや、お子さんの面倒をしっかりと見ているママさんをチラ見する度に自分の不甲斐なさを見つけることのなんと簡単なことか!!

何度か、落ち込むというか、気持ちが沈むことがあって、これはなかなかしんどいものがありました。(誰にも言えない心の内、、)

そんな時はひたすらゴロゴロ、漫画、、ネット、、ゲーム、、、オリンピック!

 

しかしこんな風にだらけた生活を送り続けてきて、少しわかったことがありました。

自分のプライドの高さや今まで自分がいかに「役割」や「自制心」で動いてきたか、、ということ。

また厄介なことに私自身、それが「自分のやりたいこと、なりたい自分」であり、「(目指すべき)本当の自分」と、見誤っていたことでした。

ヨガを始めて、ブログを書き始めて、目標はサマディに至ることだ!と本気で思っていました。そうしたら「本当に自分」に出会えるのだ、と思っていました。このことは、昨年のセッションにて、先生には即否定されたのですが、それがようやくようやく腑に落ちそうです。

グターとして数ヶ月、社会的な活動を絶賛停止中(笑)なわたくしでしたがしかし!

しかーし!!心の中で常にせっせこせわしなく外に向かって動いていたものが、最近少しずつ内側にくるようになってきやしたぜ!(まぁ、まだまだだけれども、、なんとなくわかってきた…気がする)

ようやく気がつきましたぜ、旦那!!

 

最近、たまに夜にお酒飲むようになりました。多分、今までどこかで小さな我慢をしていたのでしょう。先月に至ってはブログを書く気に全くならず、、「もういいや〜書きたくないなら書かなくてよし!!自分がそう決めたのだから、それでよし!!」と思えるようになってきました。

自分で決めたのだからそれが答えだと、ナチュラルに思えるようになったこと。

小さな一歩でも、私にはとても嬉しい最初の一歩&私のわがままに付き合ってくれる家族に感謝。

 

追記

現在は家事を少しずつですが普通にやり始めています。アサナも陰ヨガを少しずつ。