Way of my life.

心たゆたうまま、まるまると生きる人のお話

Let me hug you♡

午前7時からEテレで放送中の元気なテレビ番組『シャキーン!』

シャキーン! - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

 

シャキーン!ミュージックのコーナーでの最新の歌が良い!!

タイトル「WAKE-AI-TAI」(上のリンク先で聴けます)

私は、亀でありスポーツカーです。

 

息子と一緒にいてつくづく思うこと。

息子が生まれていなかったら、私はこの風景と、このひと時と、出会うことはなかったのだろうな、と。

ママは、貴方が生まれてから、自分には当たり前だったスピードで生きていくことができないことが最初はとても苦しかった。自分1人ではどうにかなるっ!と思うことでも、生まれたばかりの貴方を抱きかかえながら、私が責任を持って貴方を守り育てていかなければという思いが先立つばかりで、途方にくれるような毎日を過ごす時もあった。人には多様な価値観と生き方があって、それぞれのスピードで生きていけばいいことを、本当にすっかり忘れていたの。

スロウダウンせざるを得ないことに最初はストレスも感じていたけれど、君の視線に降りてみたら、君のスピードに合わせてみたら、とても素敵な風景が広がっていたね。今までだったら見逃してきただろう、美しい自然の小さな営みや、新しい発見。そんなことの連続で、それまでのいつの間にか常識に縛られていた狭かった世界がどんどん広がっていった。狭い世界の住人になっていたことにもその時初めて気がついたんだ。そして自分が子どもだった頃の事も、どんどん思い出していったよ。 

私は、貴方より少し経験を積んでいるだけの身体の大きな「大人」だから、私が貴方にしてあげられるだろう事はこれからもしていくよ。例えば、車の運転だったり、大きな買い物だったり、読みたくても読めない漢字を教えることだったり。でも、ママにも出来ないことや苦手なことが沢山ある。もしそんなことを手伝って欲しい時は他の大人の人に頼みに行くのもいいかもしれない。

貴方を、より良き場所へ導きたいと思っている。そしていつも見守っている。でもその一方で、大人としてとか母親だからとか、そんなに風に気張らないで、一緒に肩を並べながらいろんなことを体験して、笑いあって泣きあって生きていきたいとも、今は思うんだ。

貴方が、私の世界に来てくれたことで、私の世界はどんどん大きくなっていくよ。その中で私は泣いたり笑ったり、怒ったり悲しかったりとてもとても忙しい。でも、そんな全てを感じることが、今はとても嬉しいんだ。本当に本当にありがとう。