Way of my Life

心たゆたうまま、まるまると生きる

なりたくて、人間になっている私たち

と、するならば、というかそうなのだろう。

…ここはわかった。

うん。

 

では、

私は、なんのために人間として生まれ、なんのためにazusaとして生きているのだろうか。(おぉっ!根源的な問い)

 

思春期を迎えて誰もが通る、生きる意味を考える道を私も通り過ぎ。答えは見つからず。数十年前にそれを探すために生きるのだ、と、一応結論づけた。

現在の旦那が言うには、単なる暇つぶし、とのことで。

今の自分は、どちらかと言えば旦那の言う方に一票。

話がとっちらかった。しかも、もう、そういう意味の、生きる意味を知りたいとは全く思わないんだ。

 

なぜ、60兆個の細胞は、寄り集まって私を形作っているのだろう?

私の細胞一個一個、なんで人間になろうとしたのだろう?

なんで人間選んだ?

もしかして、選んだとかじゃなく、

有った?

有った、だけ?

 

???

 

 

…幸せになるため、とか、ないな。ないない。

そんな答えでは到底納得できませんし。

そんな浅いところな訳がない。え、浅いところとか、失礼。笑

 

ドロドロ、グログロ、ゲロゲロ、なんですね、私って。

…ていうかみんなそうか。

 

ま、いろいろ知りたいんでしょーよ。

体験したいんでしょーよ。

色々な感覚を知りたいんでしょーよ。

(何故か投げやり)

今のところはそれしか分からない。

私の世界には、まだこの答えは生まれてこないのねぇ。