Way of my Life

心たゆたうまま、まるまると生きる

もう修行僧だった

先日バスに乗ってて気がついた。

私、欲しいものを欲しいと言わず、

聴きたい音楽も聴かず、

読みたい漫画も読まず、

やりたいことをやらず、

生きてきたなと。

 

やっぱり、もう修行僧してたんだ…笑

 

それに気がついて泣けてくる

誰も何も禁止していなかったのに

自分で自分に様々なことを禁止してきた

その最中は気がつかない

自分で修行僧しているのに

誰かに何かを強制されたような感覚で

 

なんであんなにストイックだった?(というのか?)

実は周りを見下していただろう?

自分は違うと意識していただろう?

 

世界は広いんだぞ

それを見て

聴いて

感じないでどうする?

 

自分のちっぽけさを感じても

自分を責める必要はないし落ち込む必要もないよ