Way of my Life

心たゆたうまま、まるまると生きる

クリスマスですわね

ブログを書く時、

あ、これ書こう!と浮かんだ思考をメモ帳かなんかに残して、

それを元に書く日もあれば、

なんとなくパソコンに向かい、なんとなく音楽を聴いていたら浮かんできたことをそのままポロポロ書く日もあれば、

様々です。

最近は後者が多い。

ちなみに今日は、ただ、だらだらと指が弾くまま、自分の生存記録をつけている日です。

 

昨日から、クリスマスソングを聴き、自分の気分を盛り上げようとしています笑

なぜなら、もうクリスマスとか年末とか、あんまり、あんまり、、、、何というのか、、興味がなくなってしまった、気がします。

四季のうつろいを感じることは好きなのだけれど、、興味がないというか、実は、日々は変わらずあるだけなのに、その行事自体に殊更エネルギーを持っていく意味を見出せなくなってきたから。特にクリスマスについては、私は信仰はない訳で、、そして特に日本の商業主義の元にある形骸化した行事については言わずもがな、、でもそれを理解した上で敢えて楽しむのは全然ありでございますわ。そんな私も、12月の華やかな街並みは美しくて好きでございます。

 

ただね、わたくし、お母さんですから、

息子のためにケーキも作りたいし、美味しい料理も、素敵に飾るテーブルも、お花も、用意はしたい。何より、息子がそれを望んでいる。

サンタさんとの約束のプレゼントも、、

だのに毎日過ごしていると、自分の優先事項ではない為、忘れてしまうぅぅぅ!!!

だから、昨日から忘れないようにクリスマスソングのプレイリストをBGMにしているのだした…

 

以前は行事ごとにあまり興味のない旦那のことが、全く理解が出来なかったけれど、まさか同じような道を歩もうとは、、いや、今の彼は仕事上、私より行事ごとを楽しんでいる節がある(笑)この間のハロウィンもお菓子を沢山買って職場に持っていったし、今日は職場でクリスマス会があるらしいし。若い子と一緒にはしゃぐ(のかしら)中年、、楽しそうでいいわ♫

なんか、良かった、、

彼が彼らしく生きることのできる場所に居るんだ。

 

話はまとまらず、、でもこれで終わりにしますわ。

  

 

 

私の好きなクリスマスソングは、フランク・シナトラでございます。ケンタッキーの店内でよく聴いておりましたわ。

 Frank sinatra - Let it snow - YouTube