Way of my Life

こころを綴る

ばばぁはばばぁ

ばばぁ、はえーな!

 

わたしが自転車を一生懸命漕いでいるそばから、

電動チャリで余裕で抜いていったばばぁ、いや、お婆さん。

 

心の中で呟いたのは上記の言葉

 

 

 

あら、わたしったら、口が悪いわねw

でも、そんなわたしも…すっごく楽しいわw

 

 

「わたし」を楽しむって、すごく素敵だ

 

 

えー?これ、ブログに書くのー?って思ったそこの貴方、

今日のヒット、書いちゃった!笑

 

 

 

注)口の悪いのを称賛しているのではなく、自分の中に在るものを無いものとして生きてきてとても苦しかったわたしは、自分の一部が少しずつ解放されてきたのが嬉しいのです、という言い訳。

 

 

 

中学生の時、ラジオっ子だったわたしは、赤坂泰彦とこの曲をこよなく愛しておりましたww思春期真っ盛りのあの頃、「くだらない、いい加減な大人」に随分と救われていました、ということを思い出しました。(←わたしから見て、そう見えていただけで、ご本人さん達を貶す意図は一切ございません。)

まりちゃんズの『尾崎家の祖母(おざきんちのばばぁ)』    

尾崎家の祖母 - YouTube