Way of my Life

こころを綴る

断食明け

ちょっとブログを放置していました。

サボっていたのではない。

書く気にならなかった。

 

 

実は新年度早々断食合宿へ行き、そして帰ってきました。

 

初めての断食。

水のみで2泊3日を過ごしてきました。

 

体力、気力、共にギリギリ(笑)

ずっと頭が痛くて、お腹がすくよりも頭が、、痛い、、、

2日目の夜は、夜中に何度も起きてしまい、お布団の中で、もーやだ!早く帰りたいっ!と思いながら寝返りを何度も繰り返し。

こんなに追い詰められたのはなんか久しぶりだなと考えました。

また、布団がやたらと重くてね、、←これが本当にしんどかった。

 

お腹が空いて辛いというより、

冷たい水だけを飲むことが辛い。

身体がどんどん冷えてくる。

夢の中では色々な料理が出てきてそれを食べる夢。

普段、こんな夢は見ないから相当だったのだろう(笑)

 

でも、

それよりも、

何もすることがない、

の方が実は辛かった。

そこの道場は携帯、カメラなどのデジタル製品は一切持ち込み不可。

仏教関連の本のみOK。

 

 

普段の自分が、いかにとてつもない情報に晒されているか、、、

デジタル断食、ともいうべきか、デジタル断捨離、というべきか、、

世間の喧騒から離れ、ゆったりと流れる別世界にお腹を空かせて漂う自分でした。

でも。

そんな時間の使い方、とても良かった。

 

帰り道の街の煩さに圧倒され、コンビニに入ればムワッとする揚げ物?の匂いに圧倒され、人々の歩く速さに圧倒され、

娑婆の世界はなんと煩く、忙しなく、過ぎ行くことか…

なぁんて感じて。

3日間は回復食を楽しみながら、基本だるくて寝っぱなしというちょっと辛い初断食でした。

 

一つ気がついたこと。

断食明けから基本的な食生活を見直したら、今までの気分の浮き沈みがあまりない事。

血糖値のジェットコースターを今まで繰り返していたのかも、、と感じています。

ただ、昨年末あたりから集中力があきらかに落ちてきて、頭の中に霞がかかったような、モヤがかかったような感じが取れないのは変わらず。物忘れも随分と酷くなっている。

脳みそがオーバーヒート起こしてる気がするのと、やはり足りない栄養があるかと思われるので、自分の身体で試しながらやっていきます。