Way of my Life

こころを綴る

カゲロウの自分

f:id:azicoyoga:20190426193852j:image

 

今日、

スダルシャナ・ヨガ主宰

ユキオ先生の

「アシュタンガヨガ総合講座」へ行ってきた。

 

おかしいでしょ?

おかしいところに人間はいるんだよ。

 

そうおっしゃったユキオ先生。

 

私の胸にズドンと入ってきた言葉だった。

そうか、、おかしいところにいるんだ。

なんだ、そうか、、

苦しくて当たり前なのだ。

 

 

また、ユキオ先生はこうも言った。

 

カゲロウの自分を、本当の自分と信じ切って右往左往している。それが人生の苦しみの元。

カゲロウの自分は、本当の自分か?

ヨガとは、それを棄てることだ。

 

 

私は何故だか涙が出た。

この苦しみは当たり前だったんだ、、、

苦しくていいのだ、とも思えた。

そして、これから行く先。

その道筋が見えた気がした。

 

 

何の為にヨガをするのか。

何の為にこの形をとるのか。

何の為にここにいるのか。

何の為にこれをするのか。